PURPOSE
奪い合う競争の世界から
分かち合う協奏の世界へ

TREEは、人間が自然と調和しながら、地球に生きとし生けるすべての生命と共存できる社会の実現を目指します。
形あるものだけでなく、目には見えない想いも含め、千年先の未来にまで息づく本当に大切なこととは何なのか。
それを見極めしっかりと受け継いでいけるような、人々の意識と行動の変容を実現します。

MISSION

2030年までのSDGs達成に向けてすべてにコミットし、
マーケティングとクリエイティブの力によって、人々の意識と行動の変容を目指します。

BOOK
ASSESSMENT
LEARNING
SDGs.TV

BOOK

SDGsが生み出す未来のビジネス

本書は、これまで長年マーケティングコンサルティング業務に携わってきた水野雅弘(株式会社トゥリー代表取締役)と原裕氏(株式会社メンバーズ執行役員)が、現代の大量生産、大量消費、大量廃棄の持続不可能な資源枯渇社会からビジネスを通じて変革を起こすために執筆したマーケティング戦略の実践書です。SDGsをビジネスに活用するアイデアやヒントが実例から知ることができます。また、著者考案のオリジナルフレームワークはシンプルで使いやすく、アイデア次第でいくつも新たなビジネスのアイデアを生み出せます。

ASSESSMENT

SDGs評価・診断事業

日本工営とTREEが開発した『KIBOH 2030』は、SDGsの⽬標達成に貢献する地域企業の経営指針や目標等の取り組みを⽀援するツールです。
SDGsの取り組みに対する評価手段や達成度のアピール手段がなかった中小企業にとって、時間的な負担を最低限に抑えて実施でき、地域金融機関や自治体においては、SDGsを起点とした地域のSDGs普及・理解促進、事業機会の発掘、融資先コンサルティングに繋げられるシステムとなっています。

LEARNING

動画とイラストで学ぶ!SDGs超入門

企業においては、すべての業務においてSDGsと無関係な仕事はありません。トップコミットメントと同時に従業員一人ひとりがSDGsを理解してビジネスを思考するジブンゴト化し、ボトムアップ化することも重要な戦略です。そのためには、効果的な学習システムが求められています。水野雅弘(株式会社トゥリー代表取締役)は、JMAM(株式会社日本能率協会マネジメントセンター)の通信教育『動画とイラストで学ぶ!SDGs超入門』のテキストを執筆・監修しました。
SDGsが採択された歴史や背景などの基礎から、SDGsをビジネスに生かすためのフレームワークまで収録しており、SDGsに興味がある方やビジネスにSDGsをビジネスに導入する方法を知りたいという方まで幅広くご活用いただけます。

SDGs.TV

映像メディアプラットフォーム

SDGs.TVは2030年に向けた持続可能な社会を目指す映像メディアプラットフォームです。株式会社TREEが、2016年にSDGsの普及啓発を目的にスタートし運営しております。
ここでは、オリジナル動画の他に、国連や国連関連団体をはじめ、政府、NGO、企業など多くの組織が制作した動画コンテンツを各組織の承諾を得て、学習体系に整理し、日本語字幕を付けて配信しております。ユーザー登録(無料)することで、すべての動画(教材を除く)を視聴することができます。

TOP