国際森林年 国産材普及促進 林野庁

wi05_kokusan

国土の約7割近くを占める森林資源。気候変動問題への対応からも、森林資源を健全に持続的に活用していくためにも、国産材の安定した供給と需要の喚起が大きなテーマとなっています。TREEは、2011年の国際森林年を記念した映像を制作したほか、美しい森林を守る国民運動「フォレストサポーターズ」や国産材の利用促進「木材ポイント制度」などの林野庁施策のPR映像を受託制作。森林からの持続可能な社会づくりを提案しています。

◆フォレストサポーターズ http://www.japangreen.tv/ch04forest/306.html

◆木材利用ポイント http://www.japangreen.tv/ch04forest/12085.html