Ethical Products

sd-ethical

TREEは木育や国産材普及を目指し、
地域の職人や障害者雇用支援を進めています。

SDGs 目標15に起点を置き、TREEは生物多様性の損失や国内の森林の循環を促進するために、地域材の魅力溢れる家具を紹介しています。
地域の家具職人と首都圏の生活者をつなげていくことで、日本の森への関心や国産材の魅力や価値を訴求するために TREE HOUSE ブランドで提供。
TREE HOUSEはこちら

 

またTREEは、国が進めるフォレストサポーターズの動画制作をはじめ
地域では林業教育等に関わってきました。
その活動の一つ木育として、国産材のおもちゃを販売しています。
TREE HOUSE KIDSはこちら

 

北海道の聴覚障害者の就労支援を行う工房との連携により、オリジナル商品も制作し 木育を進めています。
ANAの商品として扱って頂いています。
今後目標12の達成に向けた商品展開も進めていく予定です。