インバウンド観光振興支援

w22-inbound3

国では、2020年訪日外国人旅行客(インバウンド(inbound))目標を4000万人に引き上げ、全国でその受入整備や魅力づくりが行われています。その際、重要なのが地域の観光情報の多言語化とスマートな情報発信の仕組みです。TREEでは、地方創生を支援する事業の一環として、冊子の企画、映像制作、多言語翻訳・編集まで弊社独自のプロモーションでサポート。高野山、みなべ町、那智勝浦町、和歌山市などの観光情報の多言語対応として、日・英・韓・中(簡体・繁体)・仏などを携帯やタブレット上で選択できる動画観光冊子の企画・制作を行いました。この先も、ICTと多言語を組み合わせたインバウンド観光振興支援に取り組んでいきます。