ARを活用したビジュアルプロモーションによる外国人観光客への訴求と分析ツールの提供

株式会社トゥリーは、ビジュアルサーチプラットフォームのグローバルIT企業”Blippar”と提携し、AR技術を活用したインバウンド促進支援サービスを本格的に開始します。

 

2020年の外国人観光客4000万人を目標とする国の観光立国の政策に合わせて、各自治体はインバウンド促進を狙うプロモーションに注力しています。
株式会社トゥリー(和歌山県白浜町本社)は英国ロンドンに本社を置くブリッパー社の公式パートナーとして、彼らの提供するARアプリを活用して多言語対応メニューによる効果的なビジュアルプロモーション支援を提供していきます。

◆詳細なリリースはこちら