【ESD×SDGs】守山高校課題授業

三井住友信託銀行株式会社と、株式会社 TREEは、次世代を担う子供たちに向けた環境教育の推進活動として、映像を活用したESD(Education for Sustainable Development:持続可能な開発のための教育)を展開していますが、今般、滋賀県立守山中学校・高等学校にて「SDGsの視点から考える地域と暮らし」をテーマにしたESD推進授業を実施しました。

当日の授業を記事として紹介されました。

 

◆ニッキン掲載記事

img_01